予定変更!

今日は冷たい雨が降り続く。
なので、、、

予定変更!
東京へ行く事にしました。


ながらん森のおまつり「チリとチリリのせかい」と題した
イベントが、3月25日(日)長柄町六地蔵「みんなの森の村」
で開催されます。

当日、絵本の中に出てくる ”どんぐりコーヒー” を会場で
販売します。
その準備に、いざ東京へ。。。

山之郷から、東京は浅草橋にある包装材料を扱うお店へ直行。
売場に着くや、お嫁入りが決まっていないカラフルな紙コップ
達が、山ほど・・・あるある。

探していたハンドル付き紙コップが見つかり、ラッキー!
しかも、思っていたより形が可愛いではありませんか、ラッキー!

”どんぐりコーヒー” は、ホットで淹れるので、ハンドルが付いて
いる方が手に優しい。

次にマドラーを探すが、木製の物が無い。
しかも、マドラー自体が無い。
ならば、小さめのプラスチック製スプーンにしよう。

紙コップ売場から少し離れた場所に有りました、良かった。
ついでにお砂糖も調達です。


お昼過ぎに用件も終わり、近くに友人が営んでいる中華料理店
があるので、そこでお腹を満たす事に。
久しぶりに友人が調理した料理、話も弾みながら美味しく
頂きました。

懐かしい味です。



◆ 境界線 □■

庭に境界線を引いてみました。
もちろん、庭と駐車場の区切りとして、です。 

境界線

この位置で区切りを付けようと思います。
あまり庭先を広く取りすぎない様、線引きをしました。


境界線2

そして、高低差を若干付けるため、駐車場の表面全体を
少し削り、庭との差を付けていきます。



アプローチB
アプローチA

蛇行した平行線は、駐車場から入口へと続くアプローチ
をイメージしたものです。

このアプローチも、川の様に深さ10cm くらい掘り進み
再生砕石を敷き詰め、線に沿ってレンガで装飾する予定です。

色々なレンガが有る中で、出来ればリサイクル品を
使いたいと思います。


庭先でプランを練っていると、春の息吹を感じる
雑草たちが逞しく育っています。

姫踊り子草

この紫色に染まった花は、 ”姫踊子草” でしょうか?
新緑の頃、姫踊子草がたくさん連なっているのを
良く見かけますが、時期的にもう咲くのかな?


庭の造作が進むにつれ、雑草や花達の成長も見て楽しめます。
もう春は、そこまで来ているのかな!?




何となく見えて・・・

やっとお陽様が顔出した土曜日。
何となく気分もハイ、部屋掃除をしようかなぁ。
けっこう時間を掛けて、ゆっくりすみずみ掃除する。 

床がフローリングなのでスリッパを履く様にしている
けど、掃除したて、天気も良い事だし、スリッパ無し
で歩き回ってみようか、今日は。

そうだ、今夜のご飯は久しぶりにカレーかな。


庭に出てみる。
以外に雑草が可愛らしく土から顔を出して、「頑張って
伸びてやるぞ!」と言わんばかり。

頼むから頑張って伸びて下さいね!

この辺りまでが庭で、ここから先が駐車場。
庭に木を植えなくては。

今一番の候補が、ジャコモンティー。

駐車場は、現状再生砕石を敷き詰める・・・
悔しいけど、これが無難な方法??
そうなると、トラック何台分必要か。

たぶん、5〜6台分必要かもしれない、約10屯かな?
これだけあれば、大丈夫だよ。

約10cm くらいの厚さに敷き詰め、地固めすれば
かなり走りやくすなると思う。
我がオデ様に頑張って地固めして頂きましょう。

そうなると、構想が何となく見えて来た。

やっと終わりました。。。

昨日、今日とも日差しが無い山之郷、春の日差しが
待ち遠しい。

本日も店内の作業です。
ついに最後の窓枠塗装、頑張って塗っちゃいましょう!

完成1

作業の準備に掛かっている時、外の景色に目が向くと、
野鳥の多さに驚きです。
何て言う鳥だか解りませんが、庭先に飛んで来ます。
以前東京にいた時は、カラス、スズメ、そして鳩ぐらいしか
お目に掛かった事が無いのに・・・

こちらでは、何種類もの野鳥が来てくれます。


急ピッチで進めた塗装作業。
細かな部分の塗装が多いため、思いもよらず時間が掛かりました。
これからは外で行う作業なので、天気が回復したら庭と駐車場の
境界線を描こうと思います。

そして、駐車場のレイアウトをイメージし、実際に車を止めてみます。
以外と広い用で狭いかもしれません。
駐車スペースを確定させないと、効率良く止める方法も見つかりません。

わがオデ様の出番です。



完成2完成4完成3




またまた前進かな??

残念な事に、今日は一日お陽様が出ませんでした。
なかなか春の日差しが届かないなあ〜

・・・・・

今日の予定は、午前中からお店の大窓と幅木塗りです。
例によって、古代色を使います。

白とこげ茶色の世界。

お店の雰囲気も、かなり締まった感じが出て来ました。
新しい窓や扉ですが、何となくアンティーク感が強く
なり、居心地も良くなったと思います。

大窓

カウンター席の窓も、今日の作業で終わると
思っていたけど、そうはいきません。
一つ一つがけっこう細かい作業なので、手が掛かります。

明日は、何とか終わる様に頑張りましょ。


◆ 今後の予定として
3月一杯には、何とか駐車場と庭の整備を終わらせ、
全体的なお店の構成が見て解る様にしたいなぁ。

そして保健所へ伺い、飲食店の営業許可を申請します。
これが一番ドキドキするなぁ。
受理されたら、お店のオープン日が確定するので、
改めてブログでお知らせします。

あっ、忘れてた!
caffe macchinetta の看板を作らなきゃ!!


問題を抱える??

今日も寒い一日でした。

関東甲信越は大雪、都心では交通網の遅れも生じました。
東京は2度目の積雪。 

山之郷へ引っ越しをしてから4度目の積雪ですが、噂には
聞いていた通りここは幾分標高が高いので、茂原界隈では
ミゾレ混じりの雨でしたが、こちらは雪です。

お昼頃から雪の降り方も激しくなり、庭先が真っ白に変身
しました。

雪景色


● ● ● ● ●

もともとこの場所は農地だったので、土の性質上、水分を
含むと粘土の様になる。
車社会であるこの地では、お店を開くにあたって駐車場
が絶対的です。

今一番の悩みは、その対処をどの様にすれば良いか?

我慢して雑草を伸ばし、土が見えなくなるまで踏み入れない。
または、砂利を数センチ敷き詰めるか、の二種選択です。

Caffe macchinetta のオープンを4月下旬にしたいと
思えば思うほど、この問題が一番重い。

全体的にナチュラル・ガーデン風にしたいので、出来れば
砂利ではなく雑草を伸ばしていきたいと思う。
この方法は、多分時間が足りないでしょう。

駐車場からお店の入口までは、どの様なアプローチを採るか。
ある程度、構図は描いてあるので少し暖かくなったら作業に
入る予定です。



天気予報では、明日はかなり暖かくなると伝えていました。
外の作業に入る前に、店内の塗装は終わらせてしまおう、と。

Koware ました。。。

日々過ごしていく中で、当たり前に働いてくれる
家電たち。 
何気に使用しているが、壊れると困りまくってしまう。

洗濯をしよう。
洗濯機に付いている蓋を開け、中に洗濯物を入れる。
電源を入れ、スタート・ボタンを押すと、洗濯量を
計り、水量を決めるために洗濯槽の下部を水無しで
回す。

この時、いつもと様子が違う。
空回りの音が違うのだ。

う〜ん、モーターは回っているのに、洗濯槽の下部が
全然回っていない。

しかも、蛇口からは水が注がれ始め、あれこれ
しているうちに、もう洗濯槽は満水に・・・

洗濯機は働いているのに、空回りしている。
全然洗濯の用をなさない (^_^;)


天気が悪くなる前に、暗くなる前に、茂原にある
新製品が安いと評判の大型量販店へ。

いるいる、うじゃうじゃ洗濯機が。

ほんとにピンからキリまで、価格帯もバラバラ。
もちろん、安いのにこしたことは無い、そんな気持ち
で購入する。

明日、早速納品して下さるとの事!
スピーディーな世の中になったもんだ、感謝の意!

≪ 進化する場所 ≫

今日も一歩前進です。

厨房の大きな室内窓、中が見えすぎるので
どうしようか毎日の様に考えていた。

そこで、思い切って棚を作って見えない様に
すれば・・・

棚1

窓周りの木と同じ材料を使っての棚作りです。
見た目が白っぽい木ですが、完成後に古代色を
塗り、回りと合せます。

この棚は衛生上、食器を置く事は出来ませんが、
コーヒー豆を淹れた保存瓶や、ペーパーフィルター
などの備品を置く役目を果たします。



しっかり出来た棚、完成後の画像です。
出来上がったのが夕方近く、辺りも静かになり、
お腹もすく時間になっちゃった、です。

棚完成

画像左側の合板は、厨房内にあるつり戸棚のフタと同じ
レッドシダーの合板で出来ています。

とっても風合いが良く、古代色とマッチしています。



次に進化させるところ・・・

やはり、僕の腕前かな?
 

□ 日曜日は ●△◐

庭の造作に欠かせない木樹。
何を植えるのか、決めかねている。
もちろん落葉する木と決めてはいるが、何を選ぼうか?

東金にある植木センターへ行く前に、腹ごしらえをしよう。
茂原市にある ”生パスタと手作りケーキの店 ジャンゴ” さん
へ行く事にした。
噂では聞いているお店、繁盛店の様だ。
昼過ぎに着くや、お店の駐車場はほぼ満車状態。
もちろん店内も空席が無い。

案内された席は、厨房前のカウンター席。
カウンター席の背側に、店主さんの趣味か?ジャズの LPが
ラックに整理されている。
もちろん店内にもジャズが流れていて、耳に心地よい。


今日も植木センターへ行ったけど、決めかねてしまった。
しょうがない、諦めよう・・・

カウンター席4



そう言えば、東京で生活していた頃は、月に数回マックを買って
食べていたけど、こちらに移ってからはまだ一度も食べていないなぁ。

家に戻った時は日も暮れていたが、薪ストーブを焚き、マックを
食べながら時間を過ごした。
炎を見ながらの久びさマック、心にしみる思いがする。



下見して来ました。。。

イベント会場の下見に行って来ました。

長柄町六地蔵にある「みんなの森の村」で、3月25日に
開催されます。

みんなの森の村

イベント主催者は、ヤングママ2人組なる ”ながらん” という
ユニット?です。
少しでも多くの方々へ、長柄町の良さを知って頂きたいと、
熱き志のもとに企画されたイベント。

千葉県在住の絵本作家さんが出筆された絵本の具現化に基づき、
テーマに沿ったブースが設けられます。
その他、ライブを行ったり、村長さんと山歩き、トークショウ
等々、企画が盛りだくさん。

1日だけの開催ですが、内容が詰まった楽しいイベントになりそう。



どんぐり園内


もともと、こちらは保育園だった建物をリニューアルした
そうです。
長柄町在住の作家さんを始め、近隣の町の作家さんも含め、
作品が所狭しと並べられています。
もちろん、展示販売しています。

作家

絵本の具現化として、我が Caffe macchinetta も
どんぐりコーヒーの提供をさせて頂きます。

3月25日、今から楽しみです。
皆さんも、是非ご来場下さいな。


PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM