作ってみました、試しに。。。


すずらん水仙 


今日は午前中に用事を済ませ、プリンを作る予定です。
いつもはグラニュー糖と玉子を合わせて作るけど、
今回はグラニュー糖の代わりに ”素焚糖” を使ってみる。

”すだきとう” と読みます。
もちろんご存知の方もいらっしゃるはず。

奄美諸島産サトウキビから作ったやさしい甘さのお砂糖で、
試しに口にしてみると、うたい文句通りでした。
では、さっそく作ってみましょうか。


ボウルに素焚糖と玉子を入れ、よ〜くかき混ぜます。
よ〜くかき混ぜ過ぎて、泡が立ち過ぎ。
2度も濾しました、泡を入れない様にするために。

プリンカップに入れると、表面に超こまかな泡が
取り切れなかったので少し浮いている。
なので、蒸し器の温度をあまり高くしないで蒸してみた。

泡が残ったまま蒸すと、表面が凸凹になって出来上がる。
食感もあまり良くないし、プリンと言うより玉子焼きを
食べた感じかな?

蒸し終えたので、急冷して、さあ冷蔵庫に入れる。
どの様な出来栄えか、今夜が楽しみです。

初めての試みです、素焚糖プリン。


♪♪ 私のお気に入り ♪♪

朝もやがたちこめる暖かな朝。
早朝、2階の窓からボーっと外を眺めていると・・・

今日は天気回復するのかな?
これから、また雨が降るのかな?

どちらにせよ、気忙しい毎日をおくる中、今日は
一日ボーっとしよっと。

鳥風景

僕はボーっとしてるけど、鳥くん達は元気に飛び回り、
たまに裏の大きな木の枝に休憩する。
こんなに鳥くん達を見ながら、ウグイスくんの鳴き声を聞きながら
ボーっとするなんて、何て贅沢な時間の過ごし方。 

まっ、たまにはいいかもね。

裏庭に鳩くんがやって来る。
そして、もっと小さな鳥くんがやって来る。

鳩くんは重量級、車に例えるとクラウンかな?
で、小さな鳥くんは・・・

そうか、ミニかもしれない。
小回りが利いて、可愛くて実用的な車かも。

ミニ
カントリーマン

なんかたとえが変だけど、無理やり当てはめちゃった
感じがするなぁ。

僕は、イギリスの車が大好き。
いつか小さなミニに乗って、小さな鳥くんを追いかけ、
気持ちは追いつけと、山之郷をさっそうと
走り抜けたい。

元気よく飛び回る鳥くんたち、小さなミニに
乗って元気に走り回る夢。

ボーっとしながら夢見る、私の日曜日。
最近の ”お気に入り” です。


日々思う事。

今日気が付いた事。
やっと蕾が開きました、我が家の桜。

我が家の桜

1週間ほど前に買った桜。
この時はまだ蕾も硬く、あまり色づいていなかったけど、
ここ2〜3日前より蕾も大きくなり、ついに開花です。

春を感じますねぇ。

天気予報によると、九州北部と四国では ”春一番” が吹いた
そうです。はやく関東地方にも吹かないかな、春一番。

●●●●

テレビ CM でも、卒業、入学、就職をターゲットにした
春ならではのコマーシャルが多く見られるようになりました。

新生活をテーマにしたコマーシャル。
私は学生の時も、社会人の時も両親と一緒に暮らしていた
ので、コマーシャルの様に新生活という経験が無かった。

生活環境が変わり、自活する事により巣立ちした自分を
見てみたいと思ったり。

●●●●

リビングでくつろぐ。
いつもの様に石油ファンヒーターを点けて、部屋を暖める。
ところが、天気が良くないにも拘らず温まり方が強く感じる。
そう、やはり冬とは少し違うよう。

熱いくらいに感じる。
いつもは連続してファンヒーターを点けるけど、今日は小まめに
消しては点けの繰り返し。

もうそこまで春が来ているのかなぁ。
早くおいでよ、春さん。。。

懐かしく思う。

ながいき工房さんは、昨年7月から私の家の建築作業に入り、
熱い夏を乗り切って12月下旬に家が完成しました。

その間、私もブログに書き綴りましたが、週2回ほど現場へ
足を運び、お手伝いさせて頂きました。
家づくりの行程をこの眼で見る事ができ、色々な作業も経験し
私の持つ引き出しが一つ増えました。

一つ一つ順番に作業を積み重ねて行くと、まるでプラスチック
モデルを作る様に家の形が少しづつ出来上がっていきます。
なる程なぁ〜と思う事が、たくさん有りました。

現在は、次の施主さんの建築作業に携わっています。
ながいき工房さんのブログを見ていると、家の形こそ違いますが、
行っている作業は同じ工程を歩んでいます。

とっても暑い時期に作業した事を思い出しました。
休憩時間は木陰を利用し、アウトドアーやキャンプで使う
テーブルと椅子を広げ、冷たい飲み物を採りながら笑い話が
弾んだ事を思い出します。
そしてお昼ご飯が終わると、体力を温存するため昼寝をしたり、
3時休憩は近くのコンビニへアイスを買いに行ったりとか、楽し
かった思い出が数多くありました。

つい最近の事なのに、ブログを見て自分に当てはめてみると、
懐かしさが泉の様に湧きでて来ます。

祭りの後の寂しさとは、この事かも・・・








● 打合せ。。。

春らしい陽気になって、気持ちも爽やかな一日。
けど、まだ風がちょっと冷たいねぇ。

よく目に付くのが、梅。 
今年の梅の開花は、寒かったので遅咲きだね。
梅、もも、桜と、これから楽しめる花々。
きっと、寒さにじっと耐えてた蕾が、春の日差しを
浴びて一気に見事に咲くかも。

楽しみだなぁ。


今日は、午後から3月25日に開かれるイベントの
打合せに出かけた。
このイベントへ、たくさんのお客様が来て下さる事を
願っているのです。
「ながらん」と言うヤング・ママ2人組が企画した
イベントで、今日も一生懸命、会場に足を運び
設営の準備に掛かっています。

本来なら私もお手伝いをしたいところですが、中々
思うようにいきません。

あと10日です、開催まで。
ぶっつけ本番を迎えるわけですが、私も開催日より
2〜3日程前にテーブルを運び、動線の確認をする
つもりでいます。

洗い場までの動き、電源の取れる位置、ぶっつけ
本番でパニックにならない様に、現場でイメージ
して備えるつもりでいます。

どんぐりコーヒー。
飲んで頂いたお客様は、どの様な気持ちになって頂けるか。
美味しかった、いや、苦くてまずい・・・とか、楽しみ。

けど、なんとなく”のほほん”とした、やさしい
どんぐりコーヒー。
淹れてる人が”のほほん”としなければ、お客様にも
伝わらないかもしれない。

打合せの最中に、こんな事を考えていたのも、今日は
春らしい”のほほん”とした陽気のせいかも。



四角に夢を託す。。。

午前中に、市原市ちはら台にあるスーパービバホーム
へ行き、看板に塗る塗料を買ってきました。 

看板1

土台となる板に塗るのが、ミストグレーと言う白に
近い灰色かな。もともと、そんな色をイメージして
いたので、探せて良かった。
土留めに使った枕木の色が、黒に近いこげ茶色なので
看板が栄えると思い、選びました。

看板2

次に絵と文字は・・・
迷いに迷いましたが、選んだ色がこれ!
ブラックチョコレートと言って、かなり濃いこげ茶色
です。最初はもう少し薄い方が良かったかなと思ったけど、
これにしました。


看板イメージ


こんな小さな看板、しかし、僕にとっては夢を託す大きな
意味。この看板を見て、人はどの様に思うのだろうか。
たぶん、「あれっ!? こんな所にお店がある。」と言わん
ばかりか。

看板を見てお店に入り、少しでも居心地が良いと思って
頂ければ、僕の思いは通じたと思う。

caffe macchinetta この16文字に夢を託し、看板を
作る。これが、僕の全ての表現でもある。

思うように・・・


さくら1 

最近、自分が書いたブログを読み返してみる。
何となくだけど、説明文を書いているように思えて
ならない。

もっと自分には、表現力が有ると思っていたのに。
残念でならない。

幼少時代から現在に至るまで、そう言えばあまり本を
読んでいないなぁ。

いや、最近になっては少し読みだしたけど。
学生時代は、当たり前だと思って国語の勉強も
しなかったし、数学はもちろん苦手。

引きずっているなぁ。

これからは、もっと自分の気持ちを全面的に表現
しよう、もっと。
そして、時間が許す限り、本を読もう。


少しばかり春の予行演習をしようと思い、お店の
テーブルにたくさん蕾が付いた桜の枝を置いてみた。

毎日水を取り換え、窓越しにたくさんのヒヨドリが
遊んでいるのを見て楽しむ。

朝一番の贅沢は、何と言ってもウグイスの鳴き声かな。
まだ彼らも練習中みたいで、うまく鳴けていないが、
私の耳に心地よく響く。

山之郷からのプレゼント。

さくら2




友人からの □ □

日曜日、東京から私の友人達がやって来ました。
精一杯のおもてなし、久しぶりに話も弾み、楽しい時間が
あっと言う間に過ぎてしまいました。

な入れタオル1

彼らに会うのが本当に久しぶりで、前日は子供が遠足へ行く時
と同じようにワクワクしました。
山之郷まで車で来るため、ノン・アルコールビールで乾杯です。

最近のノン・アルコールビールは、本当に美味しくなったと
思います。

友人達も絶賛です。 

そして、引っ越しとお店の開店にお祝いを頂戴しました。
フェイス・タオルとハンド・タオルのセットです。
店名の caffe macchinetta が金糸で刺繍された、とっても
肌触りが良く、柔らかなタオルです。

実際にカフェが開店した時に、使わせて頂きます。

な入れタオル2

日曜日は朝から天気も良く、山之郷も友人達を歓迎して
くれました。
もちろんウグイス君も、元気一杯、春を告げていました。

自然豊かな実り多き山之郷、友人達もこの地を気に入り、
次の機会を約束して帰途につきました。

もう少し暖かくなったら・・・




今日は、、、

各テレビ局では特別報道番組を放映している。
もちろん私もその番組を見て、当時の事を思い出す。

3.11 まだ東京墨田区に住んでいました。
お昼過ぎに練習のつもりでパスタを作り、食べ終わったので
キッチンの後片付けを始めた頃でした。

大きな揺れが襲い、非常に怖い思いをしました。
しかし、大きな揺れの割に部屋の中は乱れませんでした。
余震が続き、正直一人でいる事が怖かったです。

落ち着きを取り戻しテレビをつけると、東北地方沿岸部は
津波警報が発令され、大津波が押し寄せてくる状況を放映して
いました。

被害の大きさが刻一刻と大きくなり、改めて震災の恐ろしさが
身にしみました。


現在、首都圏直下型地震が起きる確率が高いと噂され、報道も
されました。
人事ではなく、いつか自分の身にも同じ事が起きるかもしれません。
気を付けるのではなく、日頃の心構えが必要なのではないでしょうか。

今日は、改めて 3.11 を思い起こしてみました。

おもてなしメニュー。。。

今日も一日、雨降りで寒かったなぁ。
一雨一雨降るたびに、春が近づいてくる気がする。 
なぜなら、庭に小さな小さな雑草の芽が、一雨ごとに
あちこちで増えているから。

しかも、元気にそうに育っている様子。


久しぶりに naya さんへパンを買いに行く。
なぜかと言うと、デミグラスソースを使ったメニュー
を提供した時、パンに付けて召し上がって頂きたいから。
試しにどの様なパンが合うか、いくつか選んで購入した。

昨日半日かけて作ったビーフシチューに、今日買った
パンを試してみよう。

夕食が楽しみ!!


今週末のおもてなしメニューも、同様にデミグラスソース
を使った料理を出します。
煮込みハンバーグは、絶対的に caffe macchinetta で
提供したいメニューなので、肩に力を入れず作りこみ
したいです。

その他、デザートは手作りキャラメル・プリンが
第一候補かな?



鳥


最近、庭先によく来てくれる ”ひばり君”。
とっても元気に飛んだり歩いたり・・・気持ちよさそうに
遊んでいる。

時に山之郷で、最近良く耳にする春を告げる鳥?
うぐいすが鳴きはじめました。
まだ上手に鳴く事が出来ませんが、うぐいすだとすぐに
解ります。

明日、東京から来る友人達も歓迎してくれないかな、
うぐいす さん。。。





PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM