思いを込めて、、、

今日は朝から取説を読む。
それは、今日から ON させた製氷機。今まで寝ていたので
眠りから覚めたシシの如く、氷をどんどん作っている。

頑張っているなぁ、頼もしいなぁ。

そなわけで、カフェ・フレッド・シェケラートをガンガン
作ってみた。直火式エスプレッソのダブルをシェーカーに
入れ、プラス・ズッケロ。そして、氷を入れてシェイク
する。

基本的に、グラスの中には氷は入らないので、水っぽく
ならない。マシン抽出によるエスプレッソにはクレマが
かぶるけど、直火式にはそれが無い。

そんな事はよそに、有るじゃないかクレマが。
コーヒー豆をクレマの上に浮かせる事が出来ました。

カフェフレッドシェケラート

こげ茶色の直火式エスプレッソの上には、ベージュのクレマが。
意外とクレマの層が厚い、直火式エスプレッソでも。

その真ん中にコーヒー豆を2粒浮かせてみたところ、かっこが
着きました。よかった、ヨカッタ・・・

ビターな味の中にもチョッピリ甘い、そんなカフェ・フレッド・
シェケラートは、これからの季節にはぴったりだと思う。
次は、カフェ・フレッド・シェケラート・コン・ラッテを
ガンガン作ってみようと思う。


立川へ。。。

久しぶりに立川へ。
前職時代、立川にお得意様が有ったので、良く営業などで
出掛けたもんだけど、今となってはねぇ。

何年ぶりかで道を覚えているか少々不安だったけど、
街並みが変わっていないので、曲がるポイントがそのまま。
間違いなく着きました、グランデュオ立川へ。

相変わらず人の流れが多い。
立川は乗降客が多く、モノレールなどに乗り換える人々や、
連休中は青梅方面へ出かける人々も同様に多い。
街中は若いカップルなどで溢れ、みな楽しそうに歩いている。

少し汗ばむ陽気だったけど、目的の買い物など終わらせ、
汗かいたのでちょっと休憩。カフェ本などで紹介されて
いるカフェ・ソメイユへ寄ってみた。

古いビルの一室に構えるカフェ、店内はコンクリートむき出しの壁を
白く塗り、骨董の様な椅子&テープルを置き、綺麗にレイアウト
されている。女性ならではの造作でした。

コーヒーもおいしく頂き、小腹も空いたのでガトーショコラも
注文しました。オイシカッタです、両方!!
このビル、カフェ以外にもけっこう飲食のお店が入っています。
古い建物の良さをうまく利用してお店を作り、昔の原宿の同潤会
アパートとかぶりました。

最初は caffe macchinetta も、古民家を利用してお店を造作
しようと思ったけど、住居も兼ねる場合はちょっと難しいかも。
けど、古い建物にはそれなりの魅力もあるのは事実。

久しぶりの立川、新旧が混ざり合った活気ある町。
今度は、また違ったカフェを訪ねてみようと思う。


勝手な思い。。。

最近また某 TV コマーシャルに使われてる ”いとしのレイラ”。
名曲だなぁ、といつも思う。気分がのっていると、口笛も良く
吹いている。

序盤はギターとボーカルで激しく奏で、終盤はピアノがとっても
綺麗な旋律を弾き、ギターもついてくる。
たしか、クラプトンがデレク&ザ ドミノスの時代だったと思う。

まだこの世に CD なる物が無かった時代、LP レコードから
カセットデッキに入れたテープに録音し、数枚の LP レコードの
中から好きな曲を選んで採りこんだっけ。

そして、車を運転する時によく聞いた ”いとしのレイラ” 。
オムニバスで録音されたテープには、自分が好きな曲ばかりで、
運転が楽しくてしょうがなかった。

今は某生保の TV コマーシャルで流れているが、この CM を制作
した人は、僕と同じ時代を生きて来た人なのかなぁ、と勝手に思う。
音楽って面白いと思うのは、その時代背景を思いだしてしまう事だ。
80年代、90年代に流行った曲を聴くと、やはり当時を懐かしく
思いだす。20代の頃、サーフィンに夢中になり、イーグルス、
クラプトン、ジャクソン・ブラウン等々を、海へ往復する道中で
良く聞いた。自分にとって、古き良き時代だった。

今はカセットや CD が無くても、You tube で画像を見ながら
曲が聴けるので便利になったもんだ。

こうなると、音楽もあまり時代背景を感じなくなってきた。
あまりにも便利すぎて・・・


気分転嫁。。。

僕は T-shirt が大好きで、よく着る。

最も好きなのは古着で、色合いや風合いが大好き。
切れていたり解れていたり・・・
そのヨレ感がたまらなく好きで、着続けている。 

春夏秋冬 T-shirt は必ず身に付け、寒い日でも重ね着を
して楽しんでいる有り様。半袖、七分袖、長袖とあるが、
どれもこれも可愛い奴ら・・・
古くなっても捨てられないなぁ、きっと。

そんなある日、今日は T から Y に替えてみよう。
気分転嫁には、良い思い付きかもしれない。
シャンブレーにそでを通してみると、また違った
食感を楽しむかのように、肌のあたりが良い。

長年着こんだシャンブレーを、いつまでも大切に着続け
ようと思う。

シャキッとしたところでキッチンに立ち、さっそくお湯を
沸かしコーヒーを淹れる。
淹れたてのコーヒーを飲みながら、至福の時を過ごす。


もうじきお店のオープンに伴い、のんびりできる時間が
少なくなると思うが、一人の人間として気分転嫁は必要
不可欠。そんな時は、お気に入りの T から Y に替えて、
お気に入りの淹れたてのコーヒーを飲み、僅かな時間でも
至福の時を過ごしてみる。

これだね、僕の気分転嫁は・・・


caffe macchinetta:image of business hours

店内1

明日、お昼頃に友人が訪ねてくる。
せっかく来てくれるので、おもてなし第2弾として出来る
範囲の事をしよう。

早速、近隣へ買い出しに・・・

茂原街道を走っている時、いつも給油するGS付近に
さしかかると、気になる看板がある。
看板には、こう書いてある。

「ヨーロッパ伝統菓子 CUISSON」

CUISSON は、キュイッソンと読みます。
看板の前を通るたびに気になって気になって・・・
今日こそは、お店を訪ねてみるぞ!とばかり、看板の指示
通り曲がり、店前へ。

タルト買っちゃいました。

そして、気を新たに買い出しの続きを(汗)
あれこれ買って、明日のおもてなしの準備がOK。
さあ、仕込みに入る前に、いつものヤツ!? カシャッ・・・

店内2

さっそく買ったタルトを使い、caffe macchinetta の
営業時間中のイメージを撮影してみました。
こんな感じかなあ。


キュイッソンの店主さんは、一人で何から何までこなす
バイタリティーが溢れている女性でした。素敵です!!
今夜、私も仕事が終わったら、ゆっくりタルトと直火式
エスプレッソを楽しもうっと。。。

今から楽しみ(笑)


今朝の地震・・・

さあ、そろそろ起きようかな・・・と思ったとたん。。。

いや〜怖かった、の一言。
千葉県北部を震源に、山之郷は震度4を観測しました。
そう言えば、長柄小学校より少し茂原よりへ下った所に、
地震を観測する場所が有るけど、それが相乗して余計に
怖い感じがする。

関東大震災が仮に起きた場合、千葉県を襲うだろう?津波
の予想が報道されていたけど、平坦な所では 3km 地点の
内陸まで津波が届くと試算されていました。

実際に大地震が起きれば、試算・予想を遥かに超える被害が
出る可能性だって有るわけで、普段からのコミュニケーション
が大切になって来ると思う。運を天に任せるしかないと思わ
ないで、毎日の心がけが大切になって来ると思う。

早朝に起きた震度4の地震、正直なところ・・怖かったです。
揺れが長く続き、辺りが静かなだけにキシミ音が大きく響き、
棚から物が落ちるかと思うくらいでした。

未然に防ぐ事が出来ない地震、どうすれば安全に避難できるか
地元近隣の方々とコミュニケーションをとりながら、皆で防災
に対する知識を高める必要が有ると思う。

今朝、そんな事を考えながら反省と恐怖が隣り合わせに
なっていました。

地震は怖い。






休息日2日目。。。

日本全国、昨日と打って変わったお天気。

夏日が観測された地域が有ると、ニュースでは
報道されていた。
ここ山之郷も夜半は霧に包まれ、朝9時頃から
青空が広がりとっても気持ちが良いお天気になった。

庭に出てみると、清々しい様気になったものだ。
木樹の枝先にはたくさんの若葉が出ていて、これ
からもっと庭先も緑が増えてくるだろう。

雑草たちもこの暖かさで、成長がはやくなる事間違い
なし! 以前は、草刈りを何時するかなんて、相談
していたけど、共存する様になってからは、成長が
楽しみの一つになった。

ナチュラル・ガーデン風にアレンジし、そよ風に
揺れる背の高い雑草たち。
友人から頂いたルバーブも、嬉しい事にまた新しい
芽が出て来た。


夕方近く、窓から裏庭を眺めていると、桑の木の
枝に1羽のウグイス君を発見。
「ホー・ホケキョ」と元気よく鳴いていた。
観察していると、第一声のホーが出る時は胸が
大きく膨らみ、第二声のホケキョは尾を上下に
揺らしながら勢いよく鳴いている。

まるで、X線でも撮っているかの様に、大きく
息を吸って、大きく息を吐いて・・・

そして落ち着きなく、枝から枝へ飛び移り、そして
また鳴き始め、また枝へ飛び移る。
忙しない動作がとっても可愛いウグイス君。
暇な僕は、見入ってしまうほどだ。

この様な自然が、目の前で見れるなんて思いもよらな
かった。今朝もウグイス君の鳴き声で目が覚め、とっても
素敵で贅沢な休息日になり、たまにはこういうのもアリかと
思った。


体調が少し変。。。

土曜日から体調が少し変かな。
節々が痛い様な、痛くない様な・・・
それでいて、両太ももが痛い。

脱水症状でも起こしているのかと思いきや、そうでも
無いらしい。

今まで、少し張り切り過ぎて物事に接して来たので、
張り詰めていた緊張感が・・・
そう、庭と駐車場の造作が終了し、一安心した直後に。

お腹も少し張っているし、食欲もあまりない。
きっと神様が、少し開店する前に休養しろとの思し召しかなぁ。
身体の動きが鈍いのに、気ばかり焦ってもしょうがないし・・・

ここ2〜3日、ゆっくりさせて頂く事にしました。

メニューも、我が先生のアドバイスで何となく形になってきて
いるし、ミルの調整も旨くいった。
後は、シュミレーションしながら GW にコーヒーを淹れたり、
紅茶を淹れたり、ランダムに練習しようと思う。

それにしても、この大切な時に何て有様だ〜!
情けないけど、私も生身の人間だし・・・
オーバーヒートした身体を休め、またゆっくり練習しよう。


お店を開店させる一大イベント、一生に一度しか経験
出来ない事かもしれない、私にとって。

大いに楽しもうじゃありませんか!!


チェックして頂き、、、

午後から久しぶりに代官山へ。
そうです、レコール・バンタンへ行って来ました。

やっぱ東京は人と車が多いや。天気が悪いなか、街中には
たくさんのカップルが歩いている。
なんたっておしゃれな街、代官山だね。

そんなことより、デミグラス系の味のチェックを、お世話に
なったバンタンの調理実習の先生に見て頂きました。
先生にお会いするのも大変久しぶりで、朝からソワソワして
楽しみが大きく膨らみました。

車で約2時間半位の道のりもなんのその・・・
5階事務所へ入るや、先生が何時もの様に笑顔で迎えて
くれました、ウレシイイ・・・

先生のアドバイスは的確で、ほんとに為になります。
約1時間くらいのお話でしたが、また caffe macchinetta
が開店してからも、先生のアドバイスは頂くつもりです。

特に新しいメニューを開発する時は、絶対的な存在です。
お忙しい中、今日は有難うございました、先生。

念のため、試食をお願いしたメニューは・・・
煮込みハンバーグとビーフシチューですが、先生、全部
たいらげてくれました。ちょっとウレシイ。

これで良しと言う事ではなく、よりおいしいメニュー作りに
精進するつもりです。 

日本人だなぁ。。。

土木工事も終了し、一段落した。
最近になって、ずいぶんデミグラスソースの消費が
多くなったなあ。それだけ、試作の作りこみが・・・

煮込みハンバーグ、ビーフシチューがお店の看板
メニューだから、そうなるよね。
出来ればこれから迎える季節に合わせて、少しばかり
味など変えて行きたいし、難しい調整が出来る様に
なりたい。


先日、店内に古〜い柱時計を付けた。
黒い時計で、ローマ字で「SEIKOSHA」と文字盤に
記載されている。
機械式でネジを巻く、振り子が揺れているタイプ。 

今まで、ず〜と日の目をみずにお蔵入りしていたけど、
やっと活躍の場が出来たよう。
やく30〜40年くらい前に製造された柱時計らしい。
面白い事に、30分/毎の鐘は1回鳴る事は良いのだが、
時報の鐘が1回多く鳴る。そう、1時間後の時報の鐘。

古い柱時計だから、却ってそれがカワイイ。
是非とも見に来て下さい。カチッカチッと今はまだ
静かな店内をこだまする。


今日も試作を兼ねての味見。
醤油の味が恋しくなり、夕食はラーメンにした。
それと、餃子も一緒に。

明日は、みそ汁かな・・・
やっぱり、何だかんだ日本人だなぁ。。。


PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM